備忘録




仲田拡輝くん(23)が3/1をもってジャニーズ事務所を退所しました。

楽しかった仲田担を死ぬまで忘れたくないのでここに全部書きたいと思います。





なかだくんのことを最初に知ったのは元担が仲良しってよく話してて、それから名前を見つけたらああこの人が仲田拡輝か〜ってそれだけでした。

少クラの観覧でも優馬と一緒にバックで登場したんだけど、全く興味なくてただ座ってぼーっとみてるだけだった。本当に後悔してる。少クラも編集して消しちゃったし(笑)



それからサマステで一緒にライブすることが発表されて、その時はトラジャのことなんて正直全然知らなかったから元担と仲良い人が沢山いるグループだしそこの絡みが見れるの楽しみ!って感じで夏を迎えました。



8/17初日 トラジャコーナーでいきなりスパノバが流れ始めて、1人なのに思わずは!?!?!?って声出しで動揺しまくったな〜(笑)その後のセトリも個人的にとっても楽しくて入るにつれて、トラジャのコーナーがめっちゃ好きになっていって、9人の仲の良さも伝わってくるしトラジャいいな〜ってなり始めて、そしたら勘違いかもしれないけどなかだくんに構ってもらって(笑)

そりゃ誰でも構われたら気になっちゃうじゃん?(笑)そっから担当いないときはなるべくなかだくんを見るようになって、なんかユーモアある面白い人だなって感じで気になり始めました。

慎太郎もなかちんって面白くない?独特だよねって言ってたもんね!?




最初は正直ぶすだなぁって思ってた(笑)ぶすだなぁって思いながら盛れてない雑誌の画像を沢山保存してた(笑)

仲田拡輝好きになったって友達に報告しても、え、かっこよくない。元担の方が全然いいよ!って言われたけど

徐々にまわりもやっぱりひろきってかっこいいねって言ってくれて

わたしの布教が通じたのが嬉しかった!ほんとよくみるとめちゃくちゃかっこいいんです彼(笑)

今ではなにみても最後はかっこいい〜好き〜ってなっちゃうくらい盲目になったのは自覚してます


一回気になりだすとどんどん知りたくなるじゃん!?それでどんどん知って気になっていったときにアンダースタディが始まりました!パチパチ


アンダースタディで見事に落ちました。


コータのダンスに一目惚れしました。


ダンスのダの字も知らないくせにこの人のダンスめっちゃ上手いなってなりました。


いやまさかダンスに一目惚れするとは


これが仲田担になるきっかけでした。


その公演に偶然一緒に入ってた友達には、夏の元担との幸せな幸せな思い出を話すつもりだったのに、もうアンスタのコータくんの話しか出て来ませんでした。

ひたすらかっこいいむりすきって言ってたと思う。

ジョナサンでね!!!(笑)

そのとき撮ってもらったパンフのコータくんと自分のツーショの自分でも思う幸せそうな顔(笑)


それからはもうほとんどなかだくん〜〜って感じで元担を見てもああなかだくんに会いたいなって思ったり(笑)

まあその後ほんとに会えたんですけどね(ドヤァ)

なぜかめちゃくちゃ泣きそうになってあーもう私は仲田拡輝だってなりました(?)リアコ枠()とか言ってられなくなったよね…


それで10月にえび座が始まって。

内容の感想はまあデジボでいてほしかったなあくらいしかないけど

最後のショータイムがもう!!最高に!!かっこよくて!!!

私の好きな仲田拡輝のダンスで!楽しそうに表情変えながら踊ってて、いろんな人に絡んだり基本的に端っこにいることが多いんだけど舞台のセット使ってふざけて他の人を笑わせたり、時には丁寧に、綺麗に、しなやかに踊って。

もう好きしかなかった…本当に最高な踊り方だった…好き…


仲田くんに会いたかったけどショータイムのためだけにもう一回入るのもなって感じで中盤に差し掛かった頃です…


仲田拡輝グレーアッシュ事変(2016.10.17)が起きたのは


とりあえず死ぬほど似合ってて死ぬほどかっこよかった(訳:死んだ)

これはもう一度入るしかないと思って運良く譲って貰ってグレーアッシュひろきを拝んだんだけど、もう本当に毎秒毎秒毎秒毎秒毎秒毎秒死ぬほどかっこよかった…

前髪が長いからたまに人差し指でさっと戻す仕草がたまらなかった…

これからもずっとこの髪色を保ってね♡


そのときのショータイムのなかだくんがえび座の曲で、ドキドキしたいんじゃない〜?って歌詞だけ途中で口ずさんだんですよ。もう好きしかなかった。

それがブログ名の由来です(どうでもいい)


この辺から仲田拡輝を一番に応援するって決めて少年収やアイランド入ったなあ


藤ヶ谷ソロのなかだくんのセクシーさと色気の出方がはんぱじゃなくて12月はこのためだけに入りました。ちょこちょこWSに映り込んでるのでみなさん見てください!!本当好きしかないから…



✧ 2017.1.4 仲田拡輝アイランド ✧


この日は1日ずっーーーと幸せだった。

まず0時に勝手にお祝いして、眠りについて、公演前は仲田担とずっといて、集まる人みんな仲田担で、興奮してるからみんな友達!みたいなノリでひろきおめでとう〜!!って騒いで阿部ちゃんの天気予報に仲田くん(としめちゃん)が登場しててクッソ沸いて天気予報を夢中で連写したり舞祭組ゲストにふざけんなって思ったり直接おめでとうって言えなかったことに泣いたり他のJr.に助けられたり()いろんな思い出ができたけど、帝劇のセンターに立って嬉しそうに照れながらお辞儀する仲田拡輝を見れたことが仲田担やってきた中で最高に幸せな思い出です。


夜公演2幕がゲストなしのお正月メドレーできょもじぇがhappy happy greeting歌ってるなか

みんな客席降りから戻ってきてトラジャが上手でなかだくんを囲ってキラキラ〜ってさせてて、なかだくんも嬉しそうにぱぁって顔の横に手広げて笑ってて(曖昧)

そしたらトラジャがなかだくんの背中押し出してセンターにいけいけってして、なかだくんはいいよいいよって感じで後ずさったんだけど、他のスノラブ辺りもいけいけってなかだくんの背中押し出して、

なかだくんがセンターに押し出されてきょもじぇの真ん中の帝劇センターに立って

ジュニアも客席もみんなおめでとう!って拍手して歌詞も丁度おめでとう 〜♩ってところでなかだくんが恥ずかしそうに照れながらでもすごく嬉しそうにくるくるって手回しながらするお辞儀して

きょもじぇも最後にハッピーバースデー!!って言ってくれて。

本当に幸せすぎて、なかだくんはみんなに愛されてるんだなって、こんな愛され者のなかだくんの担当になれて幸せだな〜って思いながら泣いてた。

もちろん今でもこれからも仲田担になれてよかったって思う。


それからのなかだくんは本当にわかりやすくいつもより元気に楽しそうに踊ってて

なかだくんがいつもより楽しそうにって相当楽しそうにしてたってことだからね!!

アイランド中に仲を深めた林れんれんをお姫様抱っこしたり、なかだくんを好きだと言ってくれたたいしょーとも絡んで、楽しい曲のときはすれ違う人みんなにおめでとう(パチパチ)ってされて、すんごいニコニコしててうみかじ?の肩に体重かけて宙に浮いたり、三幕のトニトニでトラジャにキラキラ〜ってされてる真ん中ででんぐり返ししたり、ずっーーと笑顔だった。こっちまでずっと笑顔で双眼鏡覗くくらい笑顔だった。

その中でもうみちゃんがいっちばんお祝いしてくれてて、昼公演でも最初のマンションからおめでとうしてて何回も立ち位置近くなるのにその度になかだくん見ながらにこにこでおめでとうってしたり手で23って作ってて(こっちからみると32になってるところ含めて)ほんとにパパ大好きな可愛い息子を発揮してた。

ひろんちゅ is peaceful。


こんな感じで1/4は素敵な1日を過ごしました。今でもこんなに細かく覚えてるくらい本当に楽しかったし幸せだった。


その後の1月少年収。

なんか無駄に期待してたんだけどまさかのOPしか出ない始末

perfectで仲田くんがセンターで踊ってたり、はけるときに何故かジャケットを肩半分までバサって脱いでキメ顔で去っていくなかだくんがかっこよかったな〜くらい(笑)

席も超悪くて入ったことにずっと後悔してたけど、今思うと入ってよかったな〜って思うの悲しい(笑)


それから少年収を最後に祭りまで二ヶ月我慢するの嫌だって思って急遽アイランド追加。

1.20 ジャニーズオールスターズアイランド 昼公演

つばさの選曲はぶっちゃけどのジュニアでもよかったじゃん!って感じだったけど、バックにトラジャだけつけてくれたことが嬉しかった〜〜!!

アンダルシア最初から仲田くんにいてほしかったけど(怒)

でも翼が投げ捨てたジャケットを一瞬でてきてさっと拾ってくなかだくん死ぬほどかっこよかった(笑)(笑)

翼が歌詞吹っ飛んだときに今までセクシーで真剣な眼差しで踊ってたなかだくんが笑った瞬間好きが溢れました。すきあふ、すきつの♡


あとは元担とアイコンしてたのみれたり、戸塚ソロで隣でキメッキメに踊る朝日を時々みて笑いながら自分もガシガシ楽しそうに踊るなかだくんとかちびじゅと楽しそうに戯れるなかだくんとかトニトニですれ違う人のみんなの襟立てて何食わぬ顔で去っていって後から迷惑そうな顔されるなかだくんとか覚えてるだけでもいろいろあったな〜

毎分毎秒飽きない動きをするなかだくんがもっともっと好きになりました。


これが私が最後にみたジャニーズのTravisJapanにいる仲田拡輝







次はJr.祭りか〜まだまだだな〜早く入りたい〜と思ったらね。

まさかね。

今も信じたくないけどね。

事実と向き合わなきゃいけないし。

ここに悲しいことは書きたくないので別に書くことにします。


こんな文章になってないブログをもし読んでくれた人がいれば感謝です。